FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶畑のかおり??

こんにちは


ハラハラと桜の花びらが舞い散るようになりましたね見ているほうはきれいですが・・・近所の方はお掃除が大変そうです


まだ少しお花見も楽しめそうな宇治田原町から今日も元気に更新しますでも、今日は朝からず~~っと雨です。皆さんのところはどうですか??





先日友人から、
「お茶畑が良い香りになるのはいつ頃!?」とメールがきました



・・・ん??え~っと・・いつやっけ・・・・


と、思わずちょっと考えてしまいました


茶畑からお茶のにおいはしませんよ!!



そっか・・・お茶って日本人にとって身近な飲み物やけど、口に届くまでのことはあまり知られてないんやな~・・と大切なことに気づきました


もっとお茶を味わうために“茶”を知ろう
ということで、今日は“茶”について少し書くことにしますね


一言で“”といっても世界中には様々なお茶がありますね!例えば・・・紅茶ウーロン茶などがあります。

それぞれ味が違いますが、どれも同じ茶の樹からできています。


茶は通常不発酵茶半発酵茶発酵茶の3種類に大別されます。この違いの基本は、茶の葉が持つ酸化酵素をどう処理してあるかという加工法の違いから生まれます。


不発酵茶は、茶の葉を蒸す、炒る、煮るなどの方法で酸化酵素の働きを止めて加工したもので、日本の緑茶はこの代表です。

半発酵茶は、酸化酵素をある程度活用し発酵を進めてから加工するもので、一般にウーロン茶がこの部類になります。


発酵茶は、酸化酵素の働きを最大限に活用し、ほぼ完全に発酵(酸化)させてから加工したもので、これが紅茶です。


同じ葉から、香りも味も違ったお茶ができるなんて驚きですよね

私たちに一番馴染みのある緑茶
一口で緑茶といってもいろいろな種類があり、煎茶・番茶・玉緑茶・碾茶・抹茶・ほうじ茶・玄米茶などがあります。
それぞれのお茶の違いは茶の栽培管理の方法、加工の方法、仕上がりの形態、二次加工の有無、混合物の有無等によります。(下線の話はまた次回に・・・)







皆さんがいつも飲まれているお茶は、


どんな味ですか?


どんな香りですか?



その一口に、長い歴史とたくさんの知恵と深い愛情がこめられていることを感じていただけると幸いです。






今日もお忙しい中矢野製茶場へお越しくださいましてありがとうございます。
ごゆっくりお買い物をお楽しみください。
では、失礼します。 矢野製茶場 矢野直子



IMG_1910.jpg

雨の日はついつい急ぎ足になってしまいますが、うっかり転んでしまわないように気をつけてくださいね。

落ち着いてゆっくりいきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yanoseicha

Author:yanoseicha
矢野製茶場のオフィシャルweb siteはこちら!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。